薄毛に悩みにアプローチ!~AGA治療の魅力~

男性

治療できる薄毛です

医者と看護師

薄毛を悩む前に

髪の毛は、人のイメージを大きく左右する重要な身体のパーツです。ですから、髪の毛が抜けて薄毛になってしまうと、ショックを受ける人はたくさんいるのです。薄毛にはいくつかの原因が知られており、その中の男性型脱毛症は男性にだけ見られる薄毛の原因のことで、既に原因物質が判明しています。男性型脱毛症のことを今ではAGAと呼び、多くの人々に認知されるようになりました。AGAは、男性の身体の中で作り出される男性ホルモンと深く関係している脱毛症で、男性ホルモンが代謝される過程で作り出される物質によって引き起こされる脱毛症なのです。そして、現在では治療薬も開発されていますから、薄毛を悩む前に病院で診察を受けてみましょう。

治療薬の効果

要するに、AGAとは病院に行けば治療できる薄毛なのです。もっと正確に言えば、AGA治療薬は原則的に、病院でAGAと診断を受けて初めて処方されることになります。そして、主にフィナステリド製剤が用いられています。この治療薬の効果についてお話ししますが、フィナステリド製剤がAGAに対して効果を現すのは、体内で男性ホルモン由来の原因物質を作り出さないように働くからです。すると、原因物質によって悪影響を受けていた毛母細胞が再び活性化され、髪の毛が生えてくることになるのです。個人輸入を行えば、このフィナステリド製剤のジェネリックを安価に海外から輸入できるようになりましたが、稀に副作用もあることから、初めは病院で処方してもらうことをおススメします。